葉酸サプリ

妊婦さんの定番!葉酸サプリメント

妊娠初期からの摂取が推奨されている葉酸。
健康な成人であれば、1日の葉酸摂取量は240μgとなっていますが、妊娠中における摂取量440μgと多いものとなっています。
それはお腹の中の胎児の事も考えた数値といえます。

これだけに摂取量を保つのは、普通に食事だけではちょっと難しいものがあります。
通常、葉酸は普通の食事でもそれなりに摂取できるものではありますが、この時期はそれだけでは不足してしまうことも…。

しかも、つわりといった妊娠特有の症状に悩まされる事も多く、そうなると食事もままならなくなります。
そういったことからも、妊娠という特殊な状況下では、サプリメントといった補助食品での摂取も考えなくてはいけないのです。

厚生労働省や産婦人科の先生などが推奨することからも、葉酸の摂取を目的としたサプリメントは種類も豊富に販売されています。
ですが、お腹の胎児の事も考えて慎重に選びたいもの。

葉酸サプリメントを選ぶポイントとは、以下のような事が挙げられます。

400μg以上の葉酸を摂取できる
放射能汚染の心配がない
葉酸だけでなく、ビタミンやミネラル、鉄分、カルシウムなども含まれている
サプリメント自体が小さく飲みやすい、味やにおいが不快にならない
継続しやすい金額
購入・注文しやすい

以上の事に気をつけて購入すると、安心して続ける事ができるでしょう。

葉酸サプリメントといっても、なんでも良いというわけではありませんので、値段だけで決めずに内容をよく吟味して選ぶようにしましょう。
それが、お腹の中の胎児の為にもなるのです。

トップへ戻る